HDD/SSDスタンド CENTURY 裸族のお立ち台QUAD(クアッド)(CROS4EU3S6G)の購入レポート

購入レポート

パソコンのデータバックアップ用に「CENTURY 裸族のお立ち台QUAD(クアッド)」(CROS4EU3S6G)
を購入しましたのでレポートをさせて頂きます。

1台か2台しか差し込みが出来ないHDD/SSDスタンドが多数の中、4台も差し込むことの出来る「CENTURY 裸族のお立ち台QUAD(クアッド)」は貴重です。

高価なハードディスクを扱いますので、国内メーカーが製造しているこの製品は何かと不具合があった場合でも安心です。

特徴

SUAP(データ転送を効率化して実効速度を高める技術)に対応しております。
USB3.0インターフェイス(転送速度5Gbps) と eSATA接続(転送速度6Gbps)に対応しております。

2.5 & 3.5SATA HDD/SSDを4台搭載すれば最大40TBまで搭載可能です。
(1台から3台までの接続も可能です。)

PC電源連動・・・パソコンと連動する省エネモードが付いておりますので、パソコンの電源ON/OFFと連動してHDDの回転を停止する事も可能です。

製品仕様

 

製品名 裸族のお立ち台 QUAD(クアッド)
型 番 CROS4EU3S6G
JANコード 4549032013153
保証期間 1年
インターフェイス [USB]USB3.0
[eSATA]SATA 6.0Gbps
サイズ 幅 122×高さ 65×奥行 170mm (突起部含まず)
重量 約740g(ドライブ含まず)
温度、湿度 温度5~35℃、湿度20~80% (結露しないこと、接続するPCの動作範囲内であること)
電源仕様 【AC入力】100V-240V 【DC出力】12V/5A
対応OS (2017年8月時点) 【Windows】Windows 10 / Windows 8.1 / Windows 7
【Mac】Mac OS 10.12.6 / 10.11.6/10.10.5/10.9.5

 

外箱の側面写真

  

 

開封時

開封しますと、すぐに上面に緩衝材に覆われた本体(CROS4EU3S6G)を手にすることが出来ます。その下は台紙で区切られており、 専用ACアダプター・専用ACケーブル・専用USBケーブル・専用eSATAケーブル・説明書が収められておりました。
 

それぞれのケーブルの長さです。
専用ACアダプター ・・・117cm
専用ACケーブル ・・・ 117cm
専用USBケーブル ・・・100cm
専用eSATAケーブル ・・・ 100cm

内容物の一覧です。

本体上面・底面

本体の上部には差し込み口が4つあります。 HDD1から差し込んでいきます。起動時はHDD3とHDD4はディレイ(遅延)起動となっております。電源ONの後、40秒から1分程で認識されます。スロットはHDDとSSDに対応しており、使用時は垂直にゆっくり差し込んで使用します。 1台から2台を使用する場合には、HDD1とHDD2の使用が推奨されております。初めにHDD/SSDを差し込んだ後、電源を入れて認識するタイプです。電源投入後の抜き差しには対応しておりません。
 

 

スイッチ部

電源ボタンの横にある4つのLEDランプは電源ボタン側からHDD1/2/3/4になっております。
電源ボタン部分には保護シートが貼られておりますので、剥がせます。電源をONにするには1回押します。 OFFにするには約5秒間、長押しします。
PCの電源OFF時に連動してHDD/SSDの動作が停止する「電源連動機能」が搭載されておりますので便利です。

背面部

背面のコネクタ部には、電源コネクタとUSBコネクタとeSATAコネクタがあります。

 

バッテリー部分

バッテリーのシール部分のアップです。 型番はFJ-SW1205000Dです。

起動

本体にHDDを接続して起動してみました。起動時やアクセス時にHDDの小さな回転音が鳴る以外は静かに稼働しております。電源ボタンに光っているLEDライトもきつく発光していないので、深夜でも睡眠の妨げにはなりませんでした。パソコンの起動終了に合わせて稼働が止まるのも良いです。

今回、購入したHDDはBARACUDAのST8000DM004という8TBの容量のHDDです。8TBの価格帯のHDDでは最安値に入るのではないでしょうか!?これを使ってストレージ貸出を行う予定です。 設定が終わりましたら報告させていただきます。