Sharpay のICOが終了しました。→ リンクから登録するだけで100Sharpay(S)手に入ります。

ICO

※現在、こちらのリンクから登録するだけで無料でsharpay(S) が100枚貰えます。

 

※【現在 ICOは終了済です。】

SharpayのICOに申し込みを行いました。Sharpay内容を端的にご説明致しますと、現在利用されているLINEやフェイスブックのいいねボタン等を一つのSharpayボタンにまとめてコンテンツ共有して便利にした上で、且つ、記事を書く人と読んだ人にブロックチェーン報酬としてSharpayトークンが貰える仕組みを作ろうとしているICOです。 海外のICO評価では高評価を獲得しているICOですが、日本ではあまり認知されていなかった様でして、ホワイトペーパーを読んでみまして投資に値すると判断して申し込みを行いました。 申し込みを考慮されている方の参考になればと思い、申込手順を報告させて頂きます。

メールアドレスとPWの登録

こちらのサイトからメールアドレスとパスワードを決めていただきチェックボックスにチェックを入れた上で次に進みます。(Googleの二段階認証の設定が今のところありませんでしたので、パスワードはしっかりしたものを設定された方が良いと思います。)

受信メールの確認

下部のコンティニューボタンを押しますと登録したメールアドレス宛に本人確認宛のメールが送付されてきますので、リンクをクリックします。
  

ログイン後に通貨を送金して購入

ログイン後は、購入に使用する通貨を選択し、(イーサリアム、ビットコイン、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ダッシュ) 単価を入力すると左側に購入されるSharpay単価が表示されます。
下部の Get Payment addressを押すと送金先のQRコードとアドレスが表示されます。

Sharpayの入金の確認

送金を行い情報が反映されるとログイン後の画面の左上に購入したSharpayの金額が反映されます。

購入をお考えになった方は、こちらのリンクから購入が可能ですのでどうぞ。SharpayのICOに動きがあれば、また報告させて頂きます。

 

※現在、こちらのリンクから登録するだけで無料でsharpay(S) が100枚貰えます。

 

H28.5月末をもって無事にメインのトークンセールが終了した模様です。
あとはICO割れしないことを祈るのみです。。

上場に向けて

上場に向けた発表がありました。

日本語訳→ 「7月頃にETHアドレスを個人アカウントに追加することができ、7月下旬にトークン配信を開始します。7月から8月ごろに、私たちは交流に行き、今月末に詳細を発表する予定です。交換とトークンの配布についての正確な日付と情報が得られるとすぐに、私たちはそれらをコミュニティに発表します。」との事でした。
「IDEXやTIDEX」等の分散型取引所で取引の開始を予定しているとの事です。

7月20日テレグラムにて続報を確認しました。

Https://sale.sharpay.io/. での個人用アカウントのみのsharpayトークンを転送することができます. トークンを転送する特別なボタンは個人用アカウント(7月23-30日)に表示され, 転送費用(ガス)の費用を支払うことができます.

販売間近の sharpayですが、7月30日なって、やっとEthウォレットアドレスが表示されました。プロフィール→アカウントから名前欄でメールアドレスを入れていると表記されませんでした。名前を入力する事で1日位で反映されました。

トークンの放出開始につき、Sharpayトークンのアドレスをお知らせいたします。

7月31日になって、トークンの放出が開始された様です。
イーサリアムウォレットに追加する値がわかりましたのでお知らせします。
-トークン名: sharpay
-トークン契約アドレス: 0x96b0bf939d9460095c15251f71fda11e41dcbddb
-トークンシンボル: s
– 少数 : 18

Sトークンの送付手続きを行いました。

ログイン後に左上のコイン数が表示されている欄の下部に引き出しボタンが出てきました。

Withdraw tokens ボタンを押しますと、設定したイーサリアムアドレスに送付してよいか確認画面が出ますので、
アドレスを確認の上、OKボタンを押します。
  

マイイーサウォレットへの反映されたらお知らせいたします。

引き出しの申込を完了しました。

上記の引き出しのリクエストを何度も行ったのですが、そのごトークンの受信が確認できませんでした。
Twitterの利用者のコメントを見ていたところ、手続後「受信メール」の確認が必要とのコメントがありまして、早速、メールを確認してみました。

受信メールは確認できたのですが、赤枠のイーサアドレスを再確認後に、 メール中央部にあるhttp://~のリンクを踏めと書かれておりましたがリンクを踏めませんでしたので、URLをアドレスバーにコピーして画面を表示させた所、下記の画面を確認できました。

この手続きは分かりにくかったですね。
トークンの着金確認後に改めてお知らせいたします。

 

※現在、こちらのリンクから登録するだけで無料でsharpay(S) が100枚貰えます。

 

Sharpayを購入する為の通貨を用意したい方はZaifかBINANCEで口座作成致しますと便利です。Zaifはこちらから作成方法をご説明しております。 BINANCEはこちらで口座作成方法もご説明しておりますよ。